2009年02月

しばらく前からパソコンの調子が悪く、リカバリーしないといけないなと思いつつそのまま使っていた。
昨日ムセンをしていたら、USBキーボードをつないでいたのでケーブルに回り込んだ様で暴走を始めどうにもならなくなってしまった。
仕方が無いので、昨日Cドライブのリカバリーを3時間ほどかけて行い、今朝起きてから必要最低限のソフトをインストールして、やっと2時間ほど前に終了。ついでに回り込み防止のためにキーボードのケーブルにフェライトコアを巻きつけ。
これまでとは違い快調そのもの。ソフトを追加する予定も無いので、当分の間は調子よく使えそうだ。

イメージ 1

オフクロは、まだ現役で土曜も仕事なので帰って来てからでは遅くなるため、ここ2~3ヶ月週末の晩飯のオカズを時々作っている。
正確には、早く呑みたいということもあるのだが・・・
アメリカ出向中も、自炊していたのでどうということもない。
昨日は、近所の魚屋で生き〆のカワハギをゲットして刺身にして、アラは澄し汁に。
カワハギは、読んで字のごとく簡単に皮をむくことができるので割と簡単に調理できる。
添付した写真は、その刺身。
見てくれは悪いが美味で、酒も進み(経費節減計画がもろくも崩壊Hi)9時過ぎには寝てしまい今朝の目覚めは4時半。
7メガを聞いてみたが、ノイズばかりで残念。
オフクロは今日も仕事で遅くなりそうとのことで、オカズをしておいてくれとの事。
さて、今晩は何にしようかな・・・

いよいよ会社がヒマになり、今日から一時帰休スタートで今週末は3連休。
KP5は終わったが、朝方18メガを聞いてみると北米方面が良く聞こえている。
ベアフットでCQを出すとジョージア州の局からコール。東海岸に近いのでいささか驚いたが後が続かない。
その後リニアオンでCQを出したら3局呼ばれ計4局とQSO。
その中の1局は、鳥取砂丘のことを知っていてこれまたビックリ。
太陽黒点もここ数日再び出てきているようなので夕方のヨーロッパと明日以降の北米方面に期待。

本日は時差出勤だったので、淡い期待を抱き18メガを9時半後までワッチ。
クラスタでは、RTTYに出ているようだが復調できない。
どうやら、最終日となっている26日は撤収のみでオペレートはしない様だ。
夜の7メガと10メガもまともに聞こえない事を考えると、どうやら今回は無理のようで次回のぺディションまで待たなければならないようだ。

先週末何とかゲットしたいと思っていたが18CWのピークでかろうじて聞こえるのみでNG。
今も7075のSSBで出ているようだが、これまたサッパリ聞こえない・・・
明日は時差出勤で9時半頃までは聞くことが出来るし、26日までとの事なのでそれが現地時間であれば27日は一時帰休で休みなので朝は何とかなるかも・・・
夜の7メガがサッパリダメだと、可能性はこの二日に絞られるがどうなるか・・・。

↑このページのトップヘ