2009年09月

AH6HY Davidが予定通りPJ5からQRVしているようだが、ベアフットにダイポールの様で当局ではピークで信号の存在がかろうじてわかる程度。
昨日一昨日は14と21今日は18と14で、かなりのJAとQSOしている様子。
コールするJAを聞いていると、殆どが東日本の局で西日本は耳の勝負になっている様で、西日本でもカリブ、イーストコースト方面とハイバンドでQSOが簡単に楽しめるのは、まだまだ先の様だ・・・

イメージ 1

連休中のFT5GAはパイルがきついだろうと、殆どやる気なし。
日曜、月曜と甥っ子君一家が我が家へ遊びに来て賑やかしてくれた。
栗拾いと魚釣りがしたいというので、親類宅所有の山へ栗拾いと我が家の近くに釣りに・・・。
甥っ子君は木に登って揺すり、大人は棒で栗を叩いて落とし収穫。
写真は、栗の木に登っている甥っ子君。
釣りはサビキで、豆アジをざっと200匹。
アジのはらわたの処理が面倒だったが、から揚げと南蛮漬けにして晩飯のおかずに、栗は栗飯にして秋の味覚を味わった。
今日は彼岸の中日なので墓参り。
そんなこんなで、シルバーウィークは終わったが、高速1000円、砂丘で開催されている「砂の美術館」、観光梨園で砂丘周辺とそれにつながる幹線道路は大渋滞・・・。
ゴールデンウィークの時もそうだったが、渋滞の為何処にも出かける気にもならずどうにかならないものか・・・

今日も会社はお休み。
と言っても、辞めたり倒産したわけではないがHi。
昨日はFT5GAの信号は聞こえなかったが、今日は午後3時過ぎから14のCWと18のSSBで聞くことが出来た。
14のCWは、7UP位で適当に呼んでいたらコールバックがあった(様な気がする)。
18はヨーロッパばかりピックアップしていて、殆どJAはピックアップしていない様子。
5~15UPとの事で、1時間ほど13UP位で呼んでいたら、無事コールバック。
18で呼んでいた時に聞いた限りでは、JAは数局しかピックアップしていなかった様だ。
夏の暑い最中、アンテナ整備をした甲斐があった。。。

近いうちにオンラインログが稼動するようなので、確認してみるとしよう。

以前ALT(assistant langrage teacher)として、鳥取に住んでいたことのあるAH6HY(ex 7J3AQB/4) Davidが、9/26~10/2の日程でPJ5からPJ5/AH6HYでQRVするとの事。
ベアフットにワイヤーアンテナとの事で、JAからは難しいかも知れない(ロケの良い所なので多分JAとも出来るだろうとの事だが)。
日中はスキューバダイビングを楽しむとの事で、ムセンは夜に限られるとの事。
コンデションは相変わらず良くないが、可能性としては日本時間朝方の14と18、夜の14と言ったところか??
PJ5とはまだQSOしたことが無いのでQSOできれば良いのだが・・・。

今日は休日。
クラスタを見ていると、どうやら日本時間の本日夕方からQRV開始の様でEUからアップされている。
アップされた周波数を聞いてみるが、ノイズばかりで信号を聞くことは出来ないが3週間ほどあるらしいので、そのうち出来るだろう。

↑このページのトップヘ