2009年12月

今朝は8時過ぎから台風並みの強風が吹き荒れ、吹雪に・・・。
10時頃からは雪おこし(雷)も鳴り出して、あっという間に真っ白になってしまいました。
小康状態になった頃を見計らって、近くのスーパーへ買出しに。
買出しから帰って、散らかり放題のシャックの掃除。
最初に、”駅前留学”のプリントが散乱している机の上を整理して、床を掃除機で掃除。


最近英語のスキルが上がっていないので、もう一度基本に立ち返ってみましょうと言うことで、高校入試対策の問題をトライしていますが、それを散らかしたままにしていました。
改めて見てみると、結構間違っているようで、中学程度のレベルとタカを括っていたのが間違いの基だったようです。文法、綴り、前置詞の間違い等々・・・。
判っているつもりでも、忘れていたりきちんと理解していないところが結構あるようです・・・。

新年の準備は一区切り付いたのと、吹雪でどこにも出かける気は無いので、昼食時に発泡酒を一杯飲んで昼からは、昼寝兼TVワッチでゴロゴロして過ごす予定です。

今も吹雪で、どうやら2年続けて元旦早々から雪かきになりそうな気配です。

今年は、あまり良い年とは言えない1年でしたが、ブログを御覧頂きまた色々とアドバイスを頂いたりお相手頂いた皆様、有難うございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。
良い新年を。

明日で今年もおしまい。
家の大掃除、と言っても照明器具の掃除を手伝い後はゴロゴロ、昼からは近くの温泉に行ってゆったりで、シャックの掃除が残ってしまいましたが、これは30分もあれば終わるので明日することに。
明日は、荒れ模様の天気になりそうなので午前中買い物とシャックの掃除をさっさと終わらせて、午後からはゆったりゴロゴロの予定です

今年の出来事を振り返ってみました。
〔私生活〕
・バァサンSK
何といっても、今年起きた出来事のトップでしょう。
98歳の大往生。モウロクしていたといえ、亡くなる少し前まで寝込むことなく元気だったが、私はこの年まで生きてはいないだろうな・・・
・夏から秋にかけて長期欠場
仕事とも関連するけれど、今年度は上司に恵まれなかった為か??心身とも不調をきたし長期欠場する羽目に・・・
・今年も独身?!
今度小学校に入学する甥っ子君にも、『おっちゃん、嫁さんはまんだか(未だか)!?』とからかわれる??始末。
先の事を考えるとそろそろとは思うけれど、相手と資金が・・・。
〔無線〕
何といっても、ハイバンドの5エレを上げて、アメリカからの出向を終えてから構想を暖めていた、アンテナシステムの完成でしょう。
隣の畑を作業のため借りることが出来き、クレーン車をチャーターして安価且つ安全に作業することが出来ました。このついでにマストと割れていたベアリングを交換。
コンデションも、秋になってどうやらサイクル24に入ったようで??リニアを使えば18でWとQSOが楽しめる様になって来ましたが、最近はあまり良くないようです。春に期待。
ネイティブと話す度胸だけは、アメリカでの生活で付いた様で、知っている僅かな単語を駆使して、曲がりなりにも楽しめる様になりました。見知らぬ人と不確実な状況でコミュニケーションを図る。これが、ハムの醍醐味ですね。
他には、関ハムでDXCCのエンドーズメントをして、MIXで300超え。CWDXCCの新規申請と郵便事故によるアワード未着。関ハムでの、昼食での小宴会・・・。
来月は、民宿でDXerミーティングを兼ねた大宴会??が予定されているので今から楽しみです。
〔英語〕
昨年英検2級をマグレ当たりで??ゲットしてからは、殆どスキルアップしていない様です。
10年はTOEIC△○×点を目標に・・・。
〔仕事〕
今年のトップ2でしょうか??
私生活でも少し書きましたが、夏から秋にかけて長期欠場及びそれに伴う収入源の憂き目に・・・。
体調は回復したと思ったが、未だ本調子ではないようで月に1度通院、如何でも良い様な事で凹んだりする日もあり・・・。
色々な情報を総合してみると、彼の部下で当局のような目に遭ったのは今回が初めてでは無い様で、以前にも同様のケースがあったらしい・・・。
周りが見えていないと言うか、行き当たりバッタリというか・・・。
人を傷つける言動をしていても、どうやら本人は全く気づいていない様子で今も相変わらずの様子。本人が全くといって良い程判っていないのが、一番始末が悪い。
侘びの一言くらいあっても良さそうなものだけど、復職して顔を合わせても侘びの一言も無し。決して彼を許すことは無いだろう。
文句ばかりを言っていても仕方ないが、この様なマネージメントをしていたら、部下を傷つける結果となると言う教訓を得た機会だった。また彼の様なマネージャーだけではなくリタイア中に心配して連絡をくれたり、復職後の配置に気を使ってくれて裏で動いてくれたマネージャーには感謝の一言。Uさんには色々と相談にも乗ってもらい、感謝してもしきれません。
先日部下にとある仕事を頼んだら、“丸投げ”ではないか??ときつい一言。本人はそのつもりは無かったのだが、彼らにはそう見えたのでしょう。マネージメントに関しては、来年の大きな課題となった様です。


今年は凹む事が多い1年となってしまいましたが、逆にそんな私を励ましてくれるすばらしい仲間がいることに気づかされた1年でもあったように思います。
来年は、そんな仲間に少しでも近づけるような1年にしたいものです。

いつもは奇数月上旬に到着するカードが今回は、年末年始の関係からか今日到着しました。
その枚数13枚。
再開後殆どJAとはやっていないので、今回は全てDXのカードでした。
その中でも、珍しそうなところをピックアップしてみました。
イメージ 1

イメージ 2

KP2/NY6X 08年12月QSO10CW
3B8/SP2JMB 09年4月QSO10&18CW
9L0W 08年10月QSO10CW
ET3JA 09年5月QSO18SSB
J28JA 09年4月QSO18CW
OA4O 02年3月と4月QSO7CW&SSB
     忘れた様な頃にひょっこり到着・・・
4U1ITU 09年5月QSO10CW

QSOしてからCFMまでビューロでは数年かかる事は良くある事だったのですが、今回のカードを見る限りでは半年から1年程度で到着している様です。
以前問題となっていた、遅延状態は解消されつつあるのでしょうか???

暮れも近付いたというのにシャックは散らかり放題・・・。
その中に、先日届いたDXCCアワードクレジットスリップも。
MIXでの残りを、見てみると、意外と出来ていそうで出来ていない所やいわゆる焦付きがいくつかあるようです。焦付きに関しては、QSOしてから7~8年経つ所もある様ですが、再度カードを送ってみることにしましょう。

以下今回のエンドーズメントで、クレジット出来なかった所と、そのエンティティに関するコメントです。
日々の太陽黒点数を見ていると、どうやら底を抜け出したような感じ。来年のうちにオナーロールやら全エンティティをコンファームはムリとは思うけれど、いくつかのニューをゲット出来るのを期待しましょう。

1A0KM
時々出ているので、そのうち出来るでしょう
3B7
これまで一度も聞いたことがありません。ペディション待ち。
3Y0(Peter機
前回のQRVの時は、アメリカ出張中でQSO出来ず。次は、10年待ち??
4O
今回のWW PHでゲット
5A
前回のQRVの時は、アメリカ出向中でQSO出来ず。次はいつかな??
7O
これまで一度も聞いたことがありません。次はいつかな??
9U
一度だけQSOしてカードを送ったけれど回収できず。
A9
再開後QSO済み。CFMがエンドーズメントに間に合わず。
CY0
これまで一度も聞いたことがありません。次はいつかな??
EZ
ソ連邦の時に沢山やったつもりだったけれど・・・。
最近運用が無いようですね。
FJ
今年の夏、ハイバンドのアンテナを上げてゲット。
FO0
前回のQRVの時は、アメリカ出向中でQSO出来ず。次は、10年待ち??
ER/G
今回のペディションでゲット。
GI
いくつかQSOしているつもりだったけれど、1局のみ。カードはビューロ送りで待ち状態。
KH7K
前回のQRVの時は、アメリカ出張中でQSO出来ず。次は、10年待ち??
KH8(Swain Is)
前回のQRVの時は、アメリカ出向中でQSO出来ず。次はいつかな??
KP1
これまで一度も聞いたことがありません。ペディション待ち。次はいつかな??
KP5
今回のペディションではゲット出来ず。次は、10年待ち??
PJ7,8
前回のサイクルの時、QSOしているつもりだったけれど、カード回収できず。
PY0S
時々運用があるようですが、一度も信号を聞いたことがありません。
TN
時々運用があるようですが、一度も信号を聞いたことがありません。最近も運用があったようだけれど、カスリもせず・・・。
V2
今回のWW DX PHONEとCWでゲット。
VP2M
前サイクルの時QSOしてカードを送ったけれど、回収できず。
VP9
アクティビティはあり、何回か信号を聞いたことはあるけれど巡り合わせが悪くQSO出来ず。
YV0
数年に一度運用があるようですが、これまで一度も聞いたことがありません。次はいつかな??
ZL8
前サイクルの時QSOしてカードを送ったけれど、回収できず。
ZL9
これまで一度も聞いたことがありません。ペディション待ち。次はいつかな??

今日は親類宅で年末恒例の餅つきだったので、手伝いに行ってきました。
ミゾレやアレラの降る生憎の空模様だったので、テントを張っての作業でしたが、年によっては一面の銀世界で雪の降りしきる中での餅つきになることもあるので多少はマシかな??

イメージ 1

当局が子供の頃は、オヤジの兄弟たち(つまり当局の叔父)たちが交代で臼と杵でついていたのですが、SKになったり、トシを取ったりで最近は餅つき機で簡単に済ませています。
餅つき機のボディの茶色いものは、汚れではなく、サビです。かなり年季が入っている代物ですHi。
イメージ 2

もち米を蒸すのは、昔ながらのかまどと、せいろ(だったかな??)で、燃料は梨の木の剪定の時出た枝です。親類宅は農業で、20世紀梨を栽培しているので燃料はいくらでもあります。
火の番をしているのは、当局のオヤジ。
せいろ??を持ち上げるのと、燃料のかすを始末するのが当局の仕事でしたが、中腰での作業だったので、少し腰が痛くなってしまいました。
イメージ 3

枝の燃えカスで、スルメを焼いているところ。これが結構美味。
今の様に飲酒運転にあまり厳しくない頃??は、これを肴に1杯飲みながら火の番をして昼寝をして酔いを覚ませて帰っていましたが、今はそれが出来ずチョッと残念・・・
イメージ 4

勝手口に蛇の脱皮したあとの皮がぶら下げてありました。
このあたりでは、これを玄関や勝手口にぶら下げておくと金運に恵まれるという伝説
があるらしく、それにあやかっているとの事。
我が家もあやかりたいところですHi
イメージ 5

今日ついた餅。親類宅に配るものもあるので8畳か10畳の部屋一杯になりました。

↑このページのトップヘ