2010年06月

先週は2日続けて、車で大阪へ出張で出かて帰宅が11時だったり、昨日も出勤だったりで草臥れ果てて、早く寝ようと思っていたけれどどういった訳か目が冴えてなかなか寝ることが出来ませんでした。
仕方ないので、時々ワッチして以下の局とQSO出来ました。
結局寝付いたのは3時頃、目が覚めたのが9時頃で何とも気だるい一日です。
でもTNはニューワンだったのでラッキーでした。
 
イメージ 1
先週は以下のカードが到着
イメージ 2
4U1UN 17m CW ニューワンでした。
J28AA 30m CW 40m CWでもQSOしたつもりだけれどNot in logで残念。
TX3A
 
その他として
先日コンデンサがパンクしたLPFのメーカに問い合わせたら、運賃当方負担でワンランク上のものに改造してくれるとの事で、早速発送。数日で戻ってきました。
2mと430は以前FT729というハンディ機を使用していましたが、ハンドマイクの調子が悪く、モービル機に交換しました。
しかしこれも使い勝手が良くなく、オークションを見たらハンドマイクが出展されていました。ジャンク扱いとの事で2kほどで落札。昨日アンテナを繋ぎ変えました。
調子はまだ判りませんが如何でしょうか??
 
まぁそんな訳で草臥れ果てた1週間でした。 
 

今週はオールアジアDXコンテストがありましたが、夏枯れのためかあまりコンデションが良くなく、コンテストでは数局しか出来ませんでした。
しかしながらWARC BANDでは結構楽しめましたので、良しとしましょう。
その他3C9Bは今朝方30mで聞こえましたが、信号が弱い上にパイルが物凄く如何にもなりませんでした。
他にも、17mで夜になってカリブがクラスターにアップされていましたが、これは時々信号の存在が判る程度で、呼ぶ気にもなりませんでした。
もう少し太陽黒点が増えると、楽しめそうなのですが、どうなりますか・・・
 
下表は今週末の成果です。
イメージ 1
 

先日LPFがおかしくなったとブログに書きました。
恐らくコンデンサがパンクしている位なものだろうと思い、中を確認してみることにしました。
そうしたら案の定、コンデンサがパンクしてケースにススが付着して黒くなっていました。
コンデンサ自体の値段は知れたものだと思うので、運賃の方が高くつきそうです。
メーカに修理に出すか問い合わせるか、関ハムの時に日本橋まで足を延ばして買いに行くかどうしたものか・・・???
 
 
コイル左下の白い所が今回パンクしたコンデンサと、ススが付着して黒くなったケース
イメージ 1
 

ここ1.5ヶ月ほど週末しか飲まずにいて、肝機能はどうなったかと思い、昨日採血してもらいました。
今日結果が判るとのことで、結果を聞きに行ってきました。
ALTとγ-GDPがまだ若干高いものの、基準値に近付いていて、もう一息の様です。
主治医曰く、笑いながら『アルコールは、貴方の体には合っていないようですね』との事。
来月は確か市からガン検診の案内が来るはずなので、そのついでにどうなったかまた採血してもらうことに。
正常値に戻っていると良いけれどどうかな??

あと一ヶ月で今年も関ハムです。
今年も昨年同様参加すべく、高速バスの予約を早速して会社の帰りにチケットを購入してきました。
今年は、ローカルのDYPさんと一緒に17日に行くことにして2枚購入。
最前列の座席をゲットしたので、車窓も楽しめそうです。
去年関ハム会場でお会いした皆様と今年もお会いできるのを今から楽しみにしています。
 
 
イメージ 1

↑このページのトップヘ