2014年07月

本日も総通に電話して、リニアのALC調整ボリュームを固定抵抗に変更して対応できないか聞いたのですが、やはり“ダメ”との回答。
これまでの3-500Z 2本とプレート損失は大差なく、3-500Z 1本でもその気になれば800W近い出力が出るのでは??と食い下がったのですが、やはりリニアを通常の状態で運転して、オーバーパワーにならないようにする必要があるとの見解は変わりませんでした。
 
どうやら総通は、リニアごとの出力表を持っていて??(確認したわけではなく推測です)、このリニアはOK、このリニアはNGと言う様に線引きを行っている感じがしました。
 
余談として聞いてみたのですが、中には3CX30003CX5000パラの自作アンプで申請したOMさんもいらっしゃるようで・・・。
そのほかにはTV放送が地デジに変更された事により送信機の払い下げがあったようで、それらを改造しての申請もあったそうです。
当局がDXに興味を持ち始めて暫くしてから、軍用のアンプ云々と言う事を聞いたことがあったのですが、そういったアンプでの申請は最近は無いそうでした。。。
 
最後に、『申請する前にブロック図等予めFAX等で送付頂き、相談していただければ、相談にのります。大きなアンプでも(限度はあるのでしょうが)免許しないと言うことではありません。1kWを超えない出力について担保を頂ければそれで結構です』とのコメントもありました。
最近総通も柔軟になり、逆にインターフェアーでクレームをつけた??家電メーカーのほうが融通か利かない様な印象を受けました。
 
また、リニアアンプに関しては、国内メーカー製のアンプは一部を除き比較的簡単に進みそうですが、海外製だと定格出力が1kWを越えるものが多く、今回のような対応が必要なものが多いのではないでしょうか???
 
2週間ほどしたら、盆休みに入りカミさんと娘が帰ってきます。
それまでに手続きを終わらせようと思っていましたが、難しくなってきました。
メーカー送りになると余分な出費が必要になるし・・・。困ったな・・・

先日無線局免許状の免許人住所変更の届けを提出したのですが、届のみ送付したのでどの無線局が該当するのか判らず、それがわかる資料を送付して欲しいと、総通担当官より電話がありました。
その話のついでに、(これが本題??)今回のリニアアンプ変更について問い合わせてみました。
 
その結果、『問合せを頂いた内容では、定格で出力1kWを超えてしまいます。ALCの調整だけではダメで、書類だけの審査ではOKになりません。』とにべも無い返事・・・。
当局:『前回エキサイターを交換して、その後これまで使っていたアンプを追加して申請したら書類審査のみでOKになりました。これまで使っていたリニアアンプもその気になれば1.5kWくらいは出るので、基本的には変わらないのでは無いですか??』
担当官:『これまでは仰るとおりですが、出力が10kWもあるようなリニアで申請する人も出てきたので、規則を変えました。回路を変更するなり、調整箇所を容易に変更できないようエポキシ樹脂で固定する等して、その資料を提出するようにして下さい。出力が1kWを越えないという担保が必要です。』
と言う事で、あまりに大きなリニアアンプで申請するOMさんがいらっしゃったようで、どうやら内部規則を変更したようですね。。。
チョッと意地悪に??変更検査を受けるようにしても、ノーマル状態ではダメか質問したのですが、免許されないとの回答でした・・・。
逆に、こうしたら検査は要らないと提案させていただいているのですが・・・と諭されてしまいましたHI
IC7700200W出力が魅力の一つなのですが、これが使えなくなるのはチョッと寂しいですね。
 
近いうちにアイコムに出力を下げる方法を問い合わせてみようと思います。
それとも、リニアのALC調整ボリュームを固定抵抗に変更するか??
いずれにしても、作戦の練り直しが必要となりました・・・。
 
”包括免許”だったら、こんな面倒な事は不要なのに・・・
JARLの役員さん達!! 内紛に明け暮れていないでもっと会員の意見に耳を傾けてもらえないものかね!!??

カミさんから、娘の10ヶ月検診に行ってきたとの
異常無しで、体重は父ちゃんに似て食欲旺盛の為か??10キロオーバー、身長も70cmオーバーとか。
予定日より1ヶ月ほど早く生まれ、その影響か生まれた時は少し小さめだったのですが、順調に大きくなっている様で一安心。
父ちゃんはあまり出来が良くないので・・・、あまり勉強の出来は良くなくても、元気で気持ちの優しい人に育ってくれたらと思います。
父ちゃんの願いはそれだけ・・・
 
カミさんと娘の迎えは、9日から盆休みなので9日に行こうと思っていましたが、9日、10日と都合が悪いようで、11日以降になりそうです。
こちらに帰るのは、13日までにと思っていますが、渋滞が始まるし日本橋にも行きたいので、どうしようか只今思案中です。

先日、勤務先の取引先に注文していた、リニアのファン遅延タイマーとそのソケットが、昨日入荷しました。
カタログの定価\4,635に対し、提示価格は約3割引の\3,140でした。
カミさんの言いつけどおり()“勉強”をお願いしたのですが、社員価格なのでこれ以上はごめんなさい・・・と言う事でした。
思ったより“勉強”してもらえたので、とりあえず納得していたのですが、最終価格は約37%引きの\2,922でした
担当者曰く、『OKBさん、申し訳ありません・・・。当初回答していた納期より1日遅れましたので、提示価格より更に値引きさせていただきました。これからも宜しくお願いします・・・』との事。
そういえば、先週金曜日には納品できると言っていたのですが、物が来たのは昨日。
金曜日に来れば、土曜日に工事が出来るな・・・位に思っていてあまり気にしていなかったのですが、チョッと得した気分になりました
タイマー本体は、スペース的にリニアに内蔵できそうに無いので外付けすることにしました。
後はタイマーを収納するケース等を、行き付けのパーツ屋さんで調達して、今度の土曜日8月2日に工事しようと思います。
イメージ 1
 

今朝、一輪開花しました。
今朝は強風が吹いたのと、雨が降ったので若干萎れてしまったのが残念でしたが、花芽は未だ沢山あります。
これから暫くは、目を楽しませてくれそうです。
イメージ 1
 

↑このページのトップヘ