2016年02月

本来であれば33日ですが、その日は仕事で帰りが遅くなるので、昨日実施。
タイは、いつもの様に近所の魚屋さんでゲットして、父ちゃんが刺身に、巻きずしはバァサン&カァチャン合作です。
毎日の様にジィサンとTVの番組争いのケンカをしている様で、しょうからに増々磨きがかかっているようですが??元気が一番です。
イメージ 1

甥っ子君のおさがりという事で、しばらく前に妹が某アニメキャラクターのDVDを持ってきてくれていました。
その中に、そのキャラクターの着ぐるみとネイティブが英語で会話するDVD(体験版)があり、娘曰く『○○(キャラクターの名前)の英語のDVDを見たい!!』と最近言うようになってきました。
そこで??カァチャン曰く、『体験版ではなく、正規のDVDを買う』と言い出しました。
英語に興味を持ってくれのは有り難いけど、まだ2歳なので今からそんなに“勉強”しなくても・・・と思っていましたが、昔某英会話学校に通っていた時に習っていた元講師にチョッと相談してみました。
『そのDVDは見たことがあるけど、なかなか良くできていると思いますよ。それに歳はあまり気にしなくてもいいと思います。やりたいと言い出した時がチャンスですよ。学校とかで授業が始まる前に少しでもやっておくと、その分有利になりますしね。』
とのアドバイス。
Wでの生活で会話に散々苦労した経験を踏まえると、やはり英語は話せるに越したことが無いので、購入に同意しました。
この先の数年間はアクティブにムセンは出来そうにないので、本格的に再開した時に備えて??とうちゃんも一緒にDVDを見て、一緒に勉強しようかな・・・
 
でも思うに、いくら文法や単語を極めていても、会話できなければ“宝の持ち腐れ”。
一番大事なのは、Broken Englishでもいいから話をしようとする“度胸”だというのが実感Hihi
 
 

今日も午前中休出。
帰宅後の昼寝から目が覚めるとJARL会員証が到着していました。
しかしながら今回で、一区切りしようと考えています。
由は・・・
1.子守り&仕事がQRLLでムセンどころではない
   しばらくすれば仕事は落ち着きそうですが、子守りはこれからが大変。     
  二人目が出来たりでもすれば、今以上に大変なのは明白Hi
2.JARLに対して魅力を全く感じない
・メリットはただひとつ、QSLカードの転送のみ
 目先アクティブな運用は見込めないので、どうしてもカードが欲しい時はダイレクトもしくはOQRSで十分。
JARL NEWS”NEWS”と言いながら年4回だけ。
 冊子は要らないので、サイトで公開すれば十分、その分会費を値下げしてくれれば再考するが・・・
・包括免許、インターフェアー対策のサポート等々進展が全く見えない。
・90周年だそうですが、そのイベントがイマイチ。
ARRLのW1AWの様に、各都道府県ごとにJA○RL/○でサービスして特別アワードを発行するとかいう発想は無かったのかな??
3.経費節減。これが一番大きいHihi
イメージ 1
この先少なくとも数年はJARLとも73??

娘が小学校に入るころまではおそらくムセンどころではなさそうなのと、これから太陽活動が低下してハイバンドのコンデションは落ちる一方。
再開できそうな頃が丁度次期サイクルの立ち上がりに差し掛かるころなので、この先数年はやはり大人しくしていてタワー建設積立基金の積み立てをしておくのが無難の様です・・・

今回運用された一連のVP8シリーズ。
・寒くて、暖房のないシャックに居られない
・子守り
・カァチャンのSWR調整  SWR∞になって、2度とムセンをさせてもらえなくなったら困るので・・・
・コンデションが良くない様でスパーステーションのOMさんも苦労されている様子
・仕事が忙しくて草臥れ果てて、ムセンをするモチベーションが上がらない
等々の理由で追っかけをする気にならず、不戦敗と相成りました。

次のターゲットは、

0316日~0408  VK0EK: Heard Island (AN-003)

0331日~0414   FT5JA: Juan de Nova (AF-012)
ですが、この頃は暖かくなってシャックに居られると思うし、カァチャン(&娘)は里行きの予定。
と言う訳で、追っかけが出来ればいいけれどHW??

こんな時に限って、Yオクに欲しいと思っていたタワーとリニアがそれなりの価格で出品されていました。
当然のことなが??らこれも見送り・・・

節分の時期になったので、鬼の話題を・・・
 
その1
2週間ほど前に、節分が近くなったのでという事で、炒った大豆を購入。
季節がら鬼のお面がついてきたのですが、これを娘はとても怖がっていたので目立たない所にしまっておきました。
先日(当局はまだ帰っていなかったのですが)、夕食時に娘が椅子を移動させてそれに登り、電灯のスイッチを“OFF”にするイタズラを・・・
一同、停電になったと思い驚いたそうです。
と言う訳で、この鬼のお面に登場いただきました。
冷蔵庫の右側の壁に電灯のスイッチがあるので、冷蔵庫にマグネットで固定して置いたら、効果てきめん。
それ以来、イタズラはしていないようです。
 
イメージ 1
娘のイタズラに目を光らせている鬼のお面
その2
他の地域でも同じような風習はあると思いますが、この辺りでは節分の前にはヒイラギの葉っぱと煮干しをつまようじに刺して、それを玄関や勝手口に取り付けておく風習があります。
なんでも、煮干しのにおいに誘われてやってきた鬼が煮干しに食らいついたら、ヒイラギの葉っぱのトゲが鼻に刺さって、その家には入らないという事の様です。
当局がガキの頃は時々見かけていたように記憶していますが、最近はあまり見かけなくなったようです。
カミさんに聞いてみたら、この風習は知らないという事だったので、我が家玄関と物置きの出入り口に取り付けてみました。
“鬼さん”来ませんように・・・
 
イメージ 2
ヒイラギの葉っぱと煮干しを楊枝につけて玄関先に・・・

昨日は節分だったので、帰宅後娘と豆まきをして、夕食はカァチャンにリクエストしていた太巻きでした。
今日は立春、あと1カ月もすれば少しずつ暖かくなるでしょう・・・

↑このページのトップヘ