2016年06月

相変わらず行く事が出来るのかどうかはっきりませんが・・・
関ハムのサイトにDXCCフィールドチェックの概要が記載されていて、その内容を確認してみると、DXCCフィールドチェックは“JARL会員のみのサービス”とあります。
今年でJARLからは離脱するつもりなので、そうであれば来年以降は受けられなくなることに・・・
そうなったらカードを直接ARRLに送るなり、lotwで申請するなり方法はあるのですが、せっかくの機会なので何とかしたいと思うようになりました。
 
という事で、取りあえずの方針として・・・
  16日が休日出勤だと手当がつくのでこの場合は17日の日曜日
  16日が通常出勤だと、これまでの半年間休出残業のオンパレードだったので、リフレッシュすべく??有給消化
  16日が休みであれば、迷わず16日
 
相変わらずはっきりしないし、お偉いさんが変わったのでこれまでの方針がひっくり返される可能性もあるので、はっきりするのは再来週になって直前になりそうな気も・・・

日頃何かとお世話になっているJH4DYPさんのブログに、首記記事が掲載されていて少し興味を持ったので、備忘録としてチョッと調べてみました。
 
以下その概略(一部重複した内容も含みますが…)
高さ10m以下の場合、高所作業車運転特別教育を受講(修了??)すればOK
それ以上だと、高所作業車運転技能講習を修了する必要あり。
高所作業車運転技能講習の費用は、持っている資格により違いがあり当局の場合は運転免許所持とフォークリフト運転技能講習を修了しているので、ざっと¥35kで学科・実技とも各1日でOKの様です。
このあたりでは、春から秋にかけて2カ月に1度程度の頻度で講習が開催されているようです。
作業車のレンタル料は・・・
地元のSレンタルだと
10mで¥25k/日、保険¥0.8k/
16m ¥38K/日、保険¥0・8k/
22m ¥60k/日、保険¥1.2k/
1日分だけ¥3k(何という費用だったか失念)
全国チェーンのレンタルのNでは
10mで¥20k/日、保険¥0.9k/
22m ¥31k/日、保険¥1.1k/
1日分だけ¥2k(何という費用だったか失念)
事前に使用者登録が必要
という内容でどちらも半日と言うのはなく、仮に半日で終わっても1日分の料金という事でした。
運転は、旧普通免許(現在では中型)でOKだそうです。
まだまだ若いので、コン柱に登ってメンテしていますが、今後歳を取ったり??タワーを目出度く建柱出来た時には、お世話になる必要があるかも判りません。
幸いにも我が家は、すぐ脇が幅5m程度の公道なので大丈夫そうです。
費用も、せいぜい数年に一度と割り切ればレンタルのN社程度の費用であれば何とか割り切れそうなので、もう少しトシを取って??その気になれば講習をチャレンジしてみたいと思います。

今朝の朝礼で・・・
『今やっている仕事の一部を関連会社へ移管することになりました。そのために作りだめが必要となり、7月の土曜日は休出をお願いすることになると思います。8月の盆休み前には設備の搬出の関係で、稼働できない日も出そうなので、勤務のカレンダーも変更になると思います。』との弁。
う~~ん、16日は関ハムに行くべく準備を進めていたのに・・・
どうやら、こちらでも雲行きが怪しくなってきました。。。
休出だと手当がつくのでHi出ないわけにはいきませんが、振替で通常の出勤日となれば有給消化??
昨年11月ごろから約半年間、残業&休出のオンパレードで会社に貢献したので、借りに有給消化してもバチは当たらない??
それとも16日は諦めて17日にする??
最終手段としては、今年は諦める??


いずれにしてもはっきりするまでにはもう少し時間がかかりそうなので、それまで様子見ですね。。。




娘の散歩コースは、大きく分けるとふたつある様で。。。
どちらも自宅を起点として
その1 神社へ、途中に保育園があるので『私も行きたいなぁ~~』との弁。
    その神社にはチャボが飼ってあるので、そのチャボを見て、賽銭をして鐘を『からんから~~ん』とならして願い事をして帰っています。
イメージ 2
散歩行きつけの神社


イメージ 1
神社に飼われているチャボ

先日は神主の奥様から買っているチャボが生んだ卵をいただいた様で、美味しく食したようです。
娘曰く、ここに行くときは『からんから~~んに行く。』だそうです。
先日も神社へ行ったのですが、帰りはいつもとちょっと違う道を帰る事に。
途中犬を飼っているお宅があって、そのお宅の奥さんが犬に餌をやっていました。
その犬の躾が良くできていて、餌を目の前に置いても『待て!!』と言ったらその次『良し!!』と言うまで欲しそうな顔をしながらじっと待っていました。
その様子を見て、娘に『ここのワンワンは言う事をよく聞くけど、○○(娘の名前)は全然聞かないな!!??』と一言。
その奥さんはその一言を聞いて大爆笑。。。
このお宅には息子さんがいて、我が家ヤンチャ娘と同い年。名前までは聞きませんでしたが大きくなったら学校関係でのお付き合いも始まるのではないかと思います。
 
その2 近くの海産物市場
途中にある作業小屋で作業をしているおじぃさんの前を、駄々をこねて泣きながらカァチャンと帰っていたらキャラメルをいただいたそうで、それ以来娘の姿を見るとそのおジィサンは娘にキャラメルをくれるようになりました。
海産物市場に着くと、その中にある竹輪&天ぷら屋さんへまっしくぐら・・・
イメージ 3
娘がお世話になっているお店
了承を得て撮影しています

そのお店には色々な種類の竹輪や天ぷらが売ってあって、それらが試食できるようになっていて、お茶も飲めるようになっているので、それが目当てになっているのは言うまでもありません。
いつもつまんでばかりで申し訳ないので、『いつもつまんでばかりで申し訳ありません・・・』とお詫びしたら店員さん曰く『いや~~そんなことありませんよ~~。気になさらないでくださ~~い』と仰ってくれるのですが、『たまには買ってね~~』と目で訴えかけているので買わないわけにはいかず・・・
娘は、すっかりこのお店の店員さんとすっかり顔なじみになっているようです。

昨日は設備メンテの応援で急きょ休出となり、今日はその代休。
昨夜発泡酒を1ℓばかり飲んだら、9時ごろに寝たのはいいのですが12時半過ぎにWCで目が覚めて、眠れなくなり4時ごろから関ハムで実施されるであろうDXCCフィールドチェックのカードをリストアップ。
娘が昼寝している間にカードのリストを作成しました。
今回はカードの枚数が少ないので1時間ちょっとで完了。
カードのリストと申請書は、関ハムに行くのが最終的に決まってから印刷することにしました。
 
イメージ 1
リストアップしたカード

ハムへの参加可否のカギを握っている夏季賞与・・・
未だ色よい情報は来ませんが、正式な発表では昨年度の売り上げと利益は過去最高を記録したそうなので、さすがに例年の半分という事はないと思いますが・・・

↑このページのトップヘ