2016年10月

先日実施された保育士試験をカミさんも受験したのですが、自己採点では今回ようやく??パスしたらしい。。。
今回が最後の科目免除だったので、ヤレヤレです。
正式には、合否の通知が来てからになるのでもう少し先になりますが、次は実技。
実技は12/11の予定なので、今月下旬にはまた神戸行きになります。
終わってすぐに迎えに行くか、帰ってくるか・・・ですが、そうこうしているうちに年末になるので、そのまま年末まで滞在することになるかもわかりません。
 
来年は娘を保育園に通わせようかと思っていて自由が利かなくなるので、一発合格といってほしいのですが、どうなりますか???
 

カミさんと娘の帰鳥は数日先で、もう少しムセンが出来ると思っていたのですが、急きょ今日で帰ってくることになりました。
という事で、“プチ独身”も今日で終わりとなりました。
 
午後6時前に鳥取駅到着ので帰ってくるので、駅まで迎えに行かなければならないのと雑用もあるので、あと30分程したら出かけます。
 
また“完全QRT状態”ですが、これが当局にとっての日常なので、致し方ありません・・・

因みに今朝は3時過ぎに目が覚めて、それから眠れなくなってしまい、仕方ないのでそれからシャックに。
30mでTL0Aと、S9YYが良く聞こえていましたが、TL0Aは撃沈したもののS9YY2時間近く粘って多分ゲットできたでしょう。
S9YY20m CWでも先ほど無事ゲット出来たようで、今回の“プチ独身”の間のムセン三昧もこれでおしまいとなりました。

午後27分ごろ、我県中部を震源とするM6.6の大きな地震が発生して、この辺りは震度5強でした。
当時仕事の最中でしたが、一瞬照明が暗くなったので、“停電か??”と一瞬思った途端大きな揺れで、立っていられない様な揺れで目の前にあった作業台にしがみついてしまいました。
ホント、ビックリしました。
 
地震の後は会社が決めている敷地内の避難場所へ従業員一同避難。
年に一度、火災の避難訓練を実施している為か大きな混乱はなく、一同無事避難できたのは、やはり定期的に避難訓練を実施して、その検証をやっているからでしょうね。
幸いにも、会社従業員や建物等への被害はありませんでした。
 
震源地付近では大きな被害が出ているようですが、この辺りでは勤務先から自宅への道中を見る限りでは大きな被害はなかったようです。
自宅も被害は全くなく、家具の倒壊や食器がひっくり返ったりとか言ったこともありませんでした。
ただ、帰宅したのは暗くなってからなので、自宅外部は確認できていないので明日明るくなってから確認することにします。
 
シャックの棚は地震対策を全くしていなく、ただ積み重ねているだけだったので倒壊を心配していましたが、こちらも問題なく安堵しました。
 
イメージ 1
相変わらず散らかっていますがシャックも無事でした。


嫁さんと娘は嫁さんの実家の神戸にいるのですが、あちらも震度3だった様で結構な揺れだったそうですが、娘は昼寝の最中で揺れにも全く動じず爆睡だったそうです。
図太い神経の持ち主なのか鈍いのか???
 
今後も暫く余震が続くようなので、怪我等しないように気をつけないといけません。

精力的に運用しているS9SSですが、先週末と今朝の運用でようやく初日が出ました。
イメージ 2

20mも出来ていたと思っていたのですが、ヒットせず残念。
けれども、今朝ゲットできた40mは久しぶりのバンドニューです。
今朝は6時ごろに目が覚めて、クラスタを見るとスポットが上がっているので聞いてみるとS5位で聞こえていますが、少し上の周波数からのノイズにマスクされて聞こえない時の方が多い・・・
こんな時は、オーディオフィルターの出番です。
イメージ 1

キットでも販売されていますが、当局は面倒だったので完成品を購入しました。
当局がアメリカ出向中に購入したもので、滅多に出番はありませんがご本尊は聞こえるけれどノイズにマスクされるときや弱くてノイズと競争して聞こえるようなときは、ノイズ成分がカットされて、ご本尊が浮き上がって聞こえてくるときがあります。
今朝の40mはこのフィルターのお世話になり、呼ぶこと10数分で無事ゲットすることが出来ました。
運用は今週いっぱいの様なのとプチ独身も来週早々には終わりそうなので、他のバンドでも今週中にゲット出来ればうれしけれどどうなりますか・・・
 
心配していた同軸も今日は大丈夫でした。。。

カミさんと娘が実家に滞在している間にダイポールの同軸を交換しようと思っていましたが、9月は雨の日が多く休出もあったりして手を付けることが出来ませんでした。
今月も第1週の週末は休出、先週は3連休だったのですが、カミさんの実家の神戸へ・・・
そんな訳で、10月も中旬になってしまいましたが来週末の天気予報は曇り/雨、再来週にはカミさんと娘が帰ってくる予定なので、工事をするとすれば今日しかないのですが、帰ってくる準備もしておかないといけないのと、インシュロック等補材が無く買ってくるとなると結構な費用になるので、結局断念。。。
とりあえず先般のメンテでSWRは正常になったので、このまま経過するのを信じることにしました。
しかしながら先般のメンテでは、コネクタ接続部の防水が簡易的にしかしていなかったのと、天気も良かったので追加の防水工事。
こちらは15分程度で無事終了しましたが、今日も地上ではそよ風程度でしたが、登ってみると結構な風が吹いていました。
 
ついでに・・・
手前みそですが、ロケが良いと皆さんに羨ましがられるので東西南北の各方向での写真をコン柱上で撮ってみました。
こんな感じです
イメージ 1

イメージ 2

西


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

北西
東西南北各方向に開けていてムセンをするにはVy FBですが、特に南側は遮るものは何もなく春一番や春先の南風はまともに吹いてきます。
同様に北西方向は日本海が丸見えなので、冬の季節風が同様にまともに吹いてきます。
春一番や春先の風はせいぜい1日かせいぜい数日なのですが、冬の季節風は下手をすると1週間近く吹き荒れるので、精神衛生上良くありません・・・
 
昨日も近くのOMさんと久しぶりにお会いして話したのですが、自立タワーにアンテナを上げっぱなしだと、近所の目と強風がホントに吹き荒れた時が心配。
クランクアップタワーは、メンテにそれ相応のコストがかかるので、ヒラのペーペー且これから子育てにいくらお金があっても足りない当局の取っては、選択肢に入らない。
行きつく先は、CD社の自立タワーにエレベータキットになりました・・・
 
さて、いつ建柱出来るかな??
ネットサーフィンしていると、次期サイクルはサイクル24より低調になりそうという記述があったし、最近はムセンに対する情熱が下がってきているので、このまま??(若しくは完全QRT)という気も・・・

↑このページのトップヘ