2017年08月

今回の夏季休暇も後半に差し掛かり、嫁さんは昨日から仕事、娘も同様に昨日から保育園で、当局は家で基本的にゴロゴロ・・・
 
それではもったいないと思い直し、かなり前から構想を練っていたアンテナの地上高アップのフォローアップを。
いつのことやらサッパリメドはつかないのですが、次回本格的にムセンを再開するときにはアンテナの地上高を上げたいのですが、投資できる資本は極わずか・・・
 
これも以前から知っていたのですが、コン柱に数m程度のパンザマストを被せて地上高を稼ぐ方法があり、これだとパンザマストだけだったら数万円で収まりそうなのがわかりました。
恐らく工事費込みでも10万円程度あれば大丈夫??
但し強度的に問題が無ければ・・・
 
と言う訳で、取扱商社に問い合わせて強度計算に必要な資料を取り寄せ、それに付随する簡単な資料とあわせて返信。
12週間程度で強度計算をして、最終的な見積もりをもらえることになっていて、意図している強度に対応できる物があれば良いのですが、さてどうなりますか・・・
 

我社も昨日から夏季休暇に入ったのと、嫁さんと娘は数日間の里行きなので、その間に長らく滞っているダイレクトでのカード発送をすることに。
 
とは言っても、ここ最近は全くと言っていいほど運用はしていないので、5通ほど準備して終了。
いつだったか買い込んだIRC10枚近く余ってしまいました。
このIRC、有効期間が今年いっぱい・・・・
このまま期限切れを迎えて、紙切れになってしまうのは勿体無いのでちょっと調べてみると、130円分の切手若しくは、航空書簡と交換してもらえるようです。
そういえば、かなり前にも同じようなことがあって切手と交換してもらったことがありましたが、詳しい金額は忘れてしまいました。。。
嫁さんと娘は列車で帰ってくるので、迎えに行ったついでに駅の近くにある郵便局の本局に寄って問い合わせてみることにします。
 
イメージ 1
余ったIRCと準備したSAE
23週間前、久しぶりにダイレクトでカードの返信があったのですが、ほったらかしていました。
今日DMを整理した時にQSOの日付を確認してビックリ・・・。何と15年も前の物で、すっかり忘れ去って焦げ付きと諦めていたものでした・・・
 
イメージ 2
15年経って返ってきました
肝心の??ムセンは、すっかり忘却の彼方へ行った感で当分の間運用はなさそうです・・・
ひょっとして、このまま完全QRT??
さすがに、これはないと思いますが・・・

↑このページのトップヘ