2019年02月

昨日は風が吹いて半田ごてのヒーターが温まらず断念したコネクタ交換。
 
今日は午前中風が吹いたり雪がちらついたりして生憎の空模様だったのですが、午後からは(地上では)風も止み晴れ間も出てきたので、再度アンテナ側同軸コネクタの半田付けにトライ。。。
 
結果はと言いますと・・・
地上では無風状態だったものの、コン柱に登ると昨日と同じように風が吹いていて、半田ごてのヒーターが温まらず、敢無く断念・・・
やはり、もう少し暖かくならないとダメな様です。。。
ゴールデンウィークに、ケーブルを地上まで降ろして普段使っている半田ごてで半田付けですかね・・・
 
全くアップデートされない3Y0Iですが、3月から運用開始されたとして、3/5頃のコンデションをVOACAPで見てみました。

イメージ 1
3/5頃のJA~3Y LPオープン予想

イメージ 23/5頃のJA~3Y SPオープン予想

この時期になると、コンデションは春型にシフトする様で、ロングパスはあまり期待できそうにありません。
ショートパスも、40mは日の出が早くなるために期待薄の様で、ハイバンド勝負になそうです。
09Zごろから本格的にオープンしそうですが、この時間は子守りの為望薄。。。
早朝の20mか、夕方の17mがチャンスになりそうなので、運用が開始されれば業務の合間をぬって有給消化を目論むか・・・
OMさんのブログ巡りをしていたら、上陸許可に期限があるとの情報もあったので残された時間は限られていることに間違いはなさそうです。

今日からの3連休、嫁さんと娘は嫁さんの実家の神戸に行ったので、基本フリー。
と言う訳で、接触不良??となっている40m&30mダイポールのコネクタ交換を実施することに。
コン柱の上での作業になり通常の半田ごてでは作業性が悪いので、ローカルのOMさんからコードレスの半田ごてを昨日のうちにお借りしました。
 
午後からは雨若しくは雪の天気予報だったので、午前中に作業を終わらせるべく開始・・・
ここまでは良かったのですが、寒いのとコン柱の上は思いのほか風が吹いて、半田ごてのヒーターが冷えて半田が溶けません・・・
風が弱まったタイミングでトライしたり、体で風を遮ったりしましたが全く効果なく、風が強くなり始めて、寒さも増してきたので残念ながら結局は諦めました。
 
この続き、3Y0Iの運用が無ければ、5月の連休まで待とうかとも思いますが、運用される様だったらどうにかして(有給消化??)天気のいい時に工事をしようかな・・・
いずれにしても、もう少し暖かくならないとダメですね。。。
 
その3Y0I
全くと言っていいほど情報がアップされませんね。
これからすぐ出港できたとしても、現地到着は2月末から3月の上旬。
季節の変わり目に差し掛かり、現地での活動にも支障をきたすようになりはしないかと心配。。。
結局このまま流れてしまいそうな気もしますが、どうなりますか??

↑このページのトップヘ