2020年03月

3月も下旬になり、仕事面ではそろそろゴールデンウィークのスケジューリング案件もちらほら・・・

 

わが社の連休を確認してみると、5/25/109連休。

この間にすっと調子の悪いダイポールの修理を目論んでいたのですが・・・

 

昨今の新型コロナウィルス騒動で、すっかり予定が狂いそうです。。。

2日から6日までは世間も休みなので、嫁さんと娘は神戸の嫁さんの実家に行くだろうから、その間にと思っていたのですが、嫁さんの実家近くでも患者が確認されたそうで、実家に行くことができたとしても、外出は控えることになりそうです。

 

 

7日と8日は平日で娘は学校なので、その間にとも思ったのですが、8日はすでに終日予定が目白押し・・・

ということは、今のところ工事ができそうなのは7日のみですが、この日も用事を詰め込まれる可能性があるので、難しいかも・・・

 

娘は某娯楽施設に行きたがっていますが、昨今の事情を勘案すると止めたほうがいいのではないかとの結論に・・・

当局たちもあれこれ言わず、そっとしておいて忘れ去るのを待つことにしました。

 

報道を見る限り、収束の気配はなさそうですが、早く収束してもらいたいものです・・・

昨日は娘が通っている保育園の卒園式。

例年だと、年中組の子供たちと来賓の方々にもおいでいただいて開催されるのですが、今年は新型コロナウィルスの影響で、それらはキャンセルとなり保護者・卒園児・保育園の職員の皆様だけシンプルな卒園式でしたが、心のこもった式典を開催していただき保育園スタッフの皆様には、感謝です。

 

 

今月末まではお世話になるのですが、一区切りつきました。

一人っ子なのと、近所に同年代の友達がほとんどいなかったこともあり、通い始めたころはなかなかなじめず、友達もなかなかできなかったようで、保育士さんのお話では一人ぽつんといることも多かったようです。
”保育園に行きたくない!!”と泣き出すこともあり、どうなることかと思った時期もありましたが、
参観や迎えに行った時の姿を見る限りでは、周りの子供たちとも打ち解けて、友達もたくさんできたようです。

 

4月からは、小学校。

友達をたくさん作って、学校生活を楽しんでもらいたいものです。

CIMG9458
                   式場につながる廊下にて

CIMG9463
式場

CIMG9511
                    娘たちの教室にて

CIMG9469
                娘たちが作った卒園記念作品

昨日13日は、2.5年ほど前に入院した病気の後遺症確認のため、有給消化。
なので、娘が保育園に登園するときに一緒に登園してきました。
普段は嫁さんと3人なのですが、昨日は当局と二人。
娘は年長組なので3月で卒園なのと、当局は3月の有給消化は今日だけなので、当局と二人で登園するのは昨日が最後となりました。
天気が良かったのと、自宅から徒歩5分程度のところに保育園があるので、当局は散歩がてら徒歩で登園しました。
来週の土曜日はいよいよ卒園式。
来賓と在園児の出席はなく卒園児とその父兄のみ出席の卒園式だそうで、ここでも新型コロナウィルスが影響を及ぼしているようで、早く収束してほしいものです。


後遺症の方は、問題ないだろうとのことで一安心でしたが、検査や順番待ちで思った以上に時間がかかり、一日仕事で草臥れ果ててしまいました。。。

DCF00808
お父さんと一緒に登園している娘

↑このページのトップヘ