カテゴリ: 仕事

我が社も遅ればせながらようやく次期会計年度より週休二日制導入する動きをかけ、問題点を洗い出していくとの事。

今日は聞いたのは、稼働日ベースでの話でしたが、それを逆算するとほぼ完全週休二日制に移行するみたいです。

 

ついでに??3月に組織変更があり、当局も異動に。

週休二日制導入となると、これまでの業務内容を見直す必要があり、何かと大変になることが予想されるので、気持ちというか業務内容の切り替えでは、ちょうど良い機会も・・・

 

とは言っても、週40時間労働とした場合、1日の稼働時間は現行より30分増えることになり、始業・終業時に按分するとそれぞれ15分程度延長になる計算。

特に朝のムセンタイムが短くなるのは痛いなぁ・・・

希望退職者募集という名のリストラ??で前職を去り、今の職場に再就職して今日でちょうど3年たちました。

“石の上にも3年”と言いますが、あっという間の3年でしたね。

 

で、去年の誕生日で57歳になったので定年まであと3年。

多分これもあっという間でしょうね。。。

定年の年は娘が中学生・・・

大学まで行く事を考えるとまだ最低10年は働かないといけませんHihi

 

年間休日が100日も無く、土曜日の休みも1/月程度、年間有給取得可能日数が最大20日間、まだ新人さんで今年は10日ちょっととで休日が少ないのが最大の不満ですが、“コロナ騒動”が落ち着きだした昨年後半あたりから業績は良くなっている様で、今年もかなり強気の数字をはじいているので、休みが少ない分💰をはずんでくれる期待をして・・・

 

年末に今年の年金定期便が届いていたので、中身を確認してみると65歳から年金をもらい始めても微々たるものですが、70歳からだと42%増でこれだったらまぁ何とか・・・

75歳からだと贅沢言わなければ暮らしていけそうな金額がもらえそう。。。

さすがに75歳まで元気に働ける自身は今のところありませんが、今の会社を辞めても次はないし、あったとしても今のギャラは望めそうにないので、不満は多々あれど忍耐で勤め上げて、今の会社でサラリーマン生活を終えることになりそうです・・・

年末年始の休暇も昨日で終わり、本日から通常業務。

とは言っても1日出勤したらまた二日間休みなので、ずっと連休にしてくれればいいのに・・・

とは言っても、ウォーミングアップには丁度良いかもわかりません・・・

 

今回の休暇、年が明けるまでは何かとバタついていたのですが、年が明け元旦早々より、昼食時は🍺を、晩飯の時は🍶という生活を送り、不摂生の極みでしたので何となく体がけだるいですね。

今日はあまり無理をせず、ボチボチと体を慣らす程度にして、7日と8日は🍺🍶を控えて、ムセン三昧を目論んでいます。

体調も通常モードに戻さないといけませんしね・・・

先日前勤務先でも同じで、今も同じ職場で一緒に仕事をしているNさんとの雑談で、『もうあれから3年になるなぁ・・・』という話に。

それは、これ。。。

 

Nさんは、それから2か月ほどして今の勤務先に再就職、当局も3か月ほどして再就職して現在に至っています。

何だかあっという間でしたね・・・

風の噂では、相変わらず前勤務先は厳しい状態が続いているとか・・・??

転職して、月収は下がりましたがコロナ禍からな何とか回復基調の様で、満額回答とはいきませんでしたが、賞与は支給してもらえたので、土曜出勤を始めとして??色々と不満はありますが、こちらもガマンというか割り切ってやるしかないですね。

管理職も何かと問題があるのは把握済みのようですし、創業してまだ数年なので、こちらもこれからでしょうね。

 

で、当局今年で57歳。

定年は60歳なので、あと3年という事になります。

60歳以降は1年ごとの契約更改で65歳まで働けるし、70近いスタッフもパートさんながらも、毎日元気に働いていらっしゃるので、70近くまでは働くことが出来るでしょう。。。

というか、まだ娘が小4なので、あと10年近くは働かないといけないというのもありますが・・・

それ以前に我々がその年代になったら年金の満額支給は70歳とかになっている様な気もしないでもありませんが・・・

給与面も、これから変更の可能性は大いにありますが、現行制度だと65迄働いたとすると、どうやら前職で見込めた収入より今のほうが多そう??

 

このご時世??、週休2日ではないのが気にはなりますが、何時だったか会社経営者と懇談した時に、その話を切り出したら、今後休日を増やす方向で検討するとの事ですし、今も7時半過ぎに出勤すれば間に合うので、朝方のムセンタイムで時々珍局をゲットできるので、ここもやはり割り切りが必要な様ですHihi

それにこの歳で次使ってくれるところも早々ありませんし、あったとしても今のギャラをくれるところはなさそうですしね・・・

 

ま、何かと文句を言いながらでも今のところで体の続く限り働くのが無難という結論に至ったNさんとの会話でした・・・

最近、会社の方針で従業員の意見を吸い上げて業務改善につなげようという取り組みが始まり、昨日わが部署でその会議が持たれました。

メインの議題については普段あまりかかわっていない業務についてだったので、多少脱落気味でしたが、前職でも同じよう内容をかじったことがあったので、大枠では何とかついていくことが出来ましたHI

最後に参加者意見を話す時間が設けられ、出席していた部長さんが、、、

『なんでも良いです。会社に対しての要望を話してください。わが社は一日の就業時間が短いのですが、週休二日ではありませんので、週休二日制導入の希望も出ています。なんでも良いので、話してください。。。』

とのお話。

誰も話さないので、当局も週休二日制導入についてお願いしました。

理由としては・・・

地元で操業開始して約3年になり、アチコチマスコミに取り上げられるようになり、会社の名前が少しずつ知られるようになってきた。

業績がこの先上向いて、求人しようとしても週休二日でないとなかなか応募が無いのでは??

私用においても、娘の学校行事対応、ジィサン・バァサン通院の付きそい、自分も既往症もちで通院しなければならないが、土曜日出勤だとままならず有給・欠勤という事になり、皆さんにも会社にも迷惑をかけることになる。

1日の就業時間変更等、解決しなければならい問題はあるが検討いただいて是非とも導入お願いしたい旨お話。

 

当局だけの要望ではなく、前途の部長さん曰く他部署からも要望が出ているようなので、週休二日制導入に期待!?

でも、そうなると1日の稼働時間が増えることになるので、出勤時間も多少繰り上がることになりそう。

今は7:30~7:40ごろ出勤で、出勤前のムセンが少しできるのですが、チョット難しくなるが悩ましいところ・・・

 

さて、どうなりますか・・・???

↑このページのトップヘ