カテゴリ: アンテナ

世間はゴールデンウィーク真っ最中、弊社も遅ればせながら今日から4連休です。

連休初日は、先般トラップ部の接続部分を修理したら同調周波数がズレてしまったロータリーダイポールの調整。

先日の書き込みの様にキャパシティハットの位置をズレせば共振周波数が変わるだろうと目論みを付け、8時ごろより作業開始。

メーカは既に廃業してしまったので、詳細を確認することが出来す、カットアンドトライで対応。

調整のたびにキャパシティハットのU部分がコン柱のケーブルに引っ掛かり、苦戦しヘロヘロ状態になり、まぁこのあたりだろうと見当をつけて妥協。

IMG_20240503_082934_2
キャパシティハット調整後
調整前は黒い防水キャップ直後に固定していましたが、約30mm内側に移動させました

シャックでSWRアナライザーとリグのSWR計で確認した結果は・・・

とりあえず30mmキャパシティハットをアンテナの内側に移動させたところ、40mでは約30Hz共振周波数が高いほうにシフトしていたので、1cmあたり大凡10Hzシフトですね。

IMG_20240503_121241
調整後の40m共振点
IMG_20240503_121312
調整後の30m共振点

30mはアンテナアナライザーとリグのSWR計の測定値と差異がありますが、リグのSWR計ではバッチリ(*^-^*)

40mはもうちょっと高めの周波数に共振点を持って行きたかったのですが、FT8運用周波数でもSWR1.5以下なのと魔法の箱を使えばもう少し高い周波数でも同調するハズなのでこれで良しとしました。

IMG_20240503_121738
40mFT8運用周波数のリグのSWR 
IMG_20240503_121814
30mFT8運用周波数のリグのSWR

記事にすれば簡単ですが、大凡半日かかり草臥れ果てて、昼食後は毎度の如く“爆睡”でしたHihi

早いところでは昨日から世間ではゴールデンウィークですが、弊社はカレンダー通りで今日明日の2連休と5/35/64連休( ;∀;)

初日の今日は、40m30mSWRが∞となったロータリーダイポールの修理にトライ。

このアンテナ、ほかにも17m12mも運用できるのでそちらのSWRを確認すると正常なので、怪しいのは一番外側にあるトラップと検討を付けました。

当初は全てのトラップの交換を考えましたが、原因は恐らくトラップコイルとアンテナ本体との接触不良と想像できたのと時間短縮の為トラップ交換は辞めて接触部の再点検に焦点を当てて時間短縮を図る様作戦変更。。。

雑用を済ませて朝8時ごろより作業開始。

しばらく前まで胴綱一本で登っていましたが、12年前から高所作業の規則が変わり、胴綱一本ではNGとなったので、フルハーネスとランヤードを着用。

ついでに??アンテナを何本もマストに取り付けていると、不用意に頭をブームにぶつけそうなので、ヘルメットも着用しました。

想定通り??ブームに頭を何回かぶつけ、ヘルメットのお世話になりましたHihi

それから胴綱一本だとマストに取り付けているアンテナの上に登るとき胴綱の安全帯を外す必要があり、その間しばらくは腕一本で命を支える必要があり危険を伴いましたがフルハーネス&ランヤードを併用することにより、最悪の事態が起きても地上まで落下することは無く安全性の向上を図ることが出来ました。


IMG_20240428_080512
今回使用した安全装置一式



ここまでは良かったのですが、最初にコン柱に登った時アンテナを固定するロープを持って行くのを忘れていたり、ここ最近の多忙で??体力が落ちたのか途中で息切れしたりで、思いのほか時間を浪費。。。

何だかんだと作業が終わったのは昼近くになってしまいました( ;∀;)

IMG_20240428_095353
メンテ前のトラップ固定部
長年の風雨で接触不良になっていたようです。

IMG_20240428_100649
メンテ後のトラップ固定部



SWRを確認するとかなり低い周波数に同調点がシフトしてしまいましたが、リグ内蔵のアンテナチューナーを併用すれば何とか使える範囲なので妥協しましたHi・・・

IMG_20240428_194524

IMG_20240428_194615
メンテ後のSWR値



これで草臥れ果てて、昼食後は爆睡でしたHIHI

 

キャパシティハットの位置をずらせば共振周波数は変わると思うので、気が向き且つ、スケジュールが可能であれば連休後半に再度トライしてみるつもりです。

追記)
29日朝目が覚めると肩が痛くて上がりません( ;∀;)
天気予報では午前中何とか持ちそうなので、早い時間から昨日の続きに向かってみようと思っていましたが、チョット無理・・・

連休後半の天気が良い日にトライしてみようと思います。。。

昨日の朝何気なくアンテナを見ると、ロータリーダイポール先端のキャパシティハットが少し曲がっているのに気が付きました。

春分の日前後に結構な風が吹いたので、その影響で曲がったか??それとも鳥が止まって飛び立つときに踏ん張って歪んだか??

いずれにしても修理が必要ですね。

何かと五月蝿いお隣さんからクレームを付けられてもイヤだし・・・

 

天気予報を見ると次の週末は🌤になっているけど車のタイヤを夏用に変えないといけないし・・・

なるべく早く修理したいし、困ったなぁ・・・ 



1711244904956



今朝がた何気なく30mSWRを確認すると2.5位。

40m1.71.8位。

昨日台風並みの強風が吹き荒れて、アンテナもタコ踊りの如く踊っていたので、接触不良個所がもとに戻ったようです。

因みに最寄りアメダスの観測データでは、昨日の最大瞬間風速は1120に南南東の風19.5m/sだったそうです。

これで両バンドとも復活できそうです。


1708376164404


IMG_20240220_055311

世間は今日から3連休ですが、わが社は今日出勤日で帰宅後40mを運用中近場のDXをコールするも全くリターンが無く、何となく違和感が・・・

 

アンテナのSWRを確認すると∞に。。。

現用中の40mのアンテナは40,30,17,12mのダイポールなので、ほかのバンドのSWRを確認すると30mも∞に( ;∀;)

IMG_20240212_070420

IMG_20240212_070439


 

どうやらトラップがトラブルを起こしたようですね。。。

今朝も30mFT8YI3AAを呼んでいたのですが、その時は気がつかなかったので、その後接触不良??になったのかな???

 

どちらにしても、一度降ろして確認の必要がありますが、まだ寒くてゴソゴソする気にはならないので、工事をするとすればゴールデンウィークの頃になりそうです。

 

このアンテナ、数年に一度今回の様なトラブルを起こすので、トラップは2組入手済み。

メーカーは廃業してしまいましたが、あと10数年は多分大丈夫でしょう・・・

 

40mはダイポールの割にはよく飛んでいるので、この時期のトラブルは痛い・・・

↑このページのトップヘ