カテゴリ: FT8

17m15mでリニアオンにすると、回り込みを起こして、パソコンがフリーズしたりリグが送信状態から受信状態に切り替わらず、PC再起動・リグのSWを手動でオフにして初期化していました。

 

リグとパソコンはLANケーブルでつないでいるので、これが要因と推測し、

   USBアイソレータ挿入

CIMG7419
茶色の基板がUSBアイソレーター


   LANケーブルのリグ側とPC側にFT-240トロイダルコアを巻いてコモンモードフィルターとした。

CIMG7426


   オーディオ用高級LANケーブルでリグ~PCを接続

これは1m程度で約¥14kくらいして痛かった・・・

1709284338020

良い値段がして一番これが痛かった・・・


等々・・・やってみたのですが。効果なし( ;∀;)

この影響かどうかわかりませんが、回り込みが発生した時にはルーターにも回り込みが発生していている様で、ネット接続が切れるトラブルも・・・

 

あれこれと状況を確認してみると、リグのDC電源ケーブルにはフィルターが挿入されていないことに気が付きました。

 

このケーブルにFT240-43トロイダルコアを2W1JR巻きにしてコモンモードフィルターとして挿入。

DCケーブルは太いので固くて、コアに巻くとき手が痛くなって大変だったのと、もう少しリグ側にコアを持ってきたかったのですが、巻き位置がズレてしまいましたが。

これは修正するのが大変なので、妥協Hi・・・

CIMG7414
見た目は悪いですが、これが一番効果がありました


ついでにアンテナ系のコモンモードフィルターはレイアウトの都合でリニアから1.5m程度離れたところに置いているので、手持ちで遊休化しているコモンモードフィルターをリニア直下にも挿入してみました。

 


試運転として、両方のバンドで各30分程度間欠的にリニアオンでFT8を運用してみましたが、特に問題はなく回り込みは収まったようで、どうやらリグのDC電源ラインが原因だった様です。

ネット回線切断も無く、こちらも大丈夫そうです。

 

見極めるにももう少し運用して確認する必要がありそうですが、これで解決してくれればいいのですが・・・

発注していたパソコンの準備が整い、しばらく前、会社の帰りに受け取り。

 

夕方~夜にかけての“主夫業”の合間にJTDXとハムログを立ち上げ、何とかムセン運用までこぎつけましたがここからが苦難の連続で解決するまでに1週間近くかかりました( ;∀;)

 

いきなり、音声入力エラーが発生。

音声入力エラー
このエラーに泣かされました・・・


これは中古で購入したパソコンでも発生し、モニターをDisplay Portに接続してからおかしくなったと、音声ドラーバーに影響が出たのかも??とブログでお世話になっているJF1KMCさんからアドバイスをただいたので、取り外し。

モニターへの接続はHDMIVGAにて接続するもNG

 

OMさんのブログ巡りをして見つけた解決案が以下2点。

①電源オプションで、詳細設定の [USB設定/USBのセレクティブ サスペンドの設定] で     [設定:無効] デバイスをスリープ状態にしないよう設定。

デバイスのスリープ状態なし


 

電源オプションで、USBのセレクティブサスペンデッドの設定を無効にするもこちらもNG・・・

電源オプション

 こっちもダメでした・・・

ローカルのOMさんから、パソコンとプリンターを繋いでいたケーブルに回り込んで苦労されたお話を聞いたので、RIGPC間のUSBケーブルに対策してみることに。

その1 密林から購入したUSBアイソレータをパソコン側に挿入。

このアイソレータ、先日も使ってみたのですが、パソコンのUSBが認識しないエラーが発生したので、壊れたと思い諦めていたのですが、今回はきちんと認識してくれましたが、やっぱり時々認識しないことがあり・・・

USBアイソレーター
密林で購入したUSBアイソレーターでしたが、効果のほどは???


その2 これで良くなったかと思ったら12m10mNGなので、USBアイソレータ~パソコン間のケーブルにパッチンコアを挿入してやっと動作が正常になったかに見えましたがやっぱり時々エラーが発生。。。

 

理由は兎も角、ネットとの接続が切れた時におかしくなっているみたい???

ムセンLANでネットとの接続をしているのですが、不安定で時々接続が切れてその時おかしくなっているのに気が付いた次第。

USB接続が1つふさがっているので、LANケーブルでパソコンとルータを繋ぐことにして、LANケーブルでネットを接続。

これまでは時々ワイヤレス接続が切れて不便だったのですがそのようなことは無くなり、USBターミナルが一つ空いて使い勝手は向上。

 

これでOKかと思ったら・・・

パソコンの時刻較正の為、i-ネッ時計をインストールしたら再発( ;∀;)

これでサッパリ訳が分からなくなってしまいました・・・

 

 

頭を抱えて、USBケーブルのコネクタ部をよ~~く見るとパソコンのコネクタとの接触部がキーボードやマウスのそれに比べて貧弱。

思い返せば、回り込みを起こしたのはRIGPC間のUSBケーブル、それにどういった訳か時々シリアルポートを認識しなくなります。。。

これって、ひょっとしてUSBケーブル~PCの接触が甘いのが全ての原因か??

接触が甘く、それが要因で様々なトラブルが起きているとすれば、ボンクラ頭の当局にはつじつまが合う・・・

という事で、勤務先より帰宅途中にUSBケーブルを吟味して購入して、帰宅後早速取り換えてみると・・・

きちんとシリアルポートを認識するようになり、JTDXの設定をチョット変えたら動作し始めました。

各バンドにてベアフットにてキャリアを出すも問題ありません。

80mでは回り込みの症状が特に酷く、使っていないソフトが勝手に立ち上がったり、モニターにノイズが入ってどうにもなりませんでしたが、そういった事も一切ありません。

モニターにビートが若干入りますが、許容範囲内(というかこれ以上ゴソゴソやると更なる深みにはまり込みそうな気がしたのでこれで妥協Hi

どうやらUSBケーブルが悪さの根源だった様です。。。

IMG_20231116_053959
USBコネクタの比較
左側がトラブル続きだったケーブルのコネクタで、右側が家電量販店で購入したケーブルのコネクタ。形状が全く異なっているのが良く判ります。。。


その後1週間ばかり各バンドで運用し、たまにリニアオンしてみましたが特に問題はなさそうなので、この問題はFinalとしました。

 

あとはLotwJtalertCW SKIMERのインストール等々やってみたいこともありますが、またうまくいかず頭を抱えることもあると思うので、一つずつですね( ´艸`)

アンテナを更新したのと、コンデションが上がってきたのもあって、アクティビティも上昇中なのですが、何となくデコード率がイマイチの様でしっくりきません。。。

OMさんのブログ巡りをしてみたら、皆さん色々と設定を変更していらっしゃるようで、昨日それを参考に当局の設定も変更してみました。

 

備忘録として、、、

 

CL 100

DT 0

FT8スレッド:Auto

 デコード周期:1

 SWLデコード周期:2

 QSO RX周波数の感度:medium

 デコーダー感度:minimum

CPUの負荷も大丈夫そうなので、ここはもう少し設定の余地がありそうです。

cpu使用率
 

これが当たったのかどうかわかりませんが、それまで全くデコードできていなかった10mP40AAがデコードできるようになり、無事ゲット出来ました。

p40aa on 10m


効果の程は??

ついでに今日、GPSレシーバーのドラーバーソフトもインストールしてみました。

以前も紹介しましたが、👇

 

GPSレシーバー

 

現用のノートパソコン、2年ほど前に新品で購入しましたが、テレワーク用に生産して在庫一掃セール??と思われる性能&価格の様でしたが、今となっては更新する余裕はありませんので、当分これでガマンしなければなりません・・・

政府は春あたりから感染症の分類をインフルエンザ並みの5類への変更の検討を始めたようなので、会社の業績が上向き夏の賞与でデスクトップ💻購入を期待・・・HI

アンテナをリニューアルして、かなり耳が良くなりこれまでより多くの局がデコードできるようになったのですが、デコードできない事がありイマイチしっくりきません。

OMさんに助言を頂いたりして色々と調べてみたら、どうやらPCの演算処理が間に合わなくてデコードできていないかも??との結論に。。。

 

新調するにも今年はアンテナ工事で散々散財したので先立つものがありません( ;∀;)・・・

なので、昨年購入したノートパソコンでオペレートすることにして、JTDXとハムログ設定の変更をしたのが先週末。

先週1週間様子を見ましたが、時々動作が不安定で、シリアルポートを認識しなくなる時や、リグコントールエラーが出る時がありますが、どうやらシリアルポート~USB変換ケーブルの接触が悪くなっているようで(ケーブルはこの2~3年ほったらかしでしたので・・・)USBコネクタを抜き差ししたりPCを再起動させたりして対応しました。

この23日だいぶ落ち着いた様ですが、ここは様子見ですね。

 

サクサク動くようになりましたが、まだイマイチしっくりこないのとメモリが8GBしかなく、常時7080%の使用率なので、32GBに変更することにして、昨夜某通販サイトに発注しました。

10k程度でしたが、使用量は恐らく2030%になる見込み。

 

2~3日中には到着すると思うので、次の週末に交換して様子を見ることにします。

うまく行きますように👏👏

メモリ交換前タスクマネージャー
現状のノートPCタスクマネージャー

CPUの処理はどうしようもないかもわかりませんが、メモリの使用量大幅減は期待大・・・

JTDXDTが大きくなり、時々ズレすぎの警告が出るのと、実際のずれを見ると0.数秒から1秒チョットあって、気になっていました。

都度Iネッ時計~インターネット時刻補正というソフトで構成していたのですが、頻繁に補正しないといけないのと、ローカルのOMさんが楽々ゲットできているDX局が当局には全く掠りもしないことがあり、時間のズレが要因のひとつか??と思い,OMさんのブログやサイトを巡って見つけたのが

これ。

密林で¥2k程度と安価でゲット。

CIMG0517

ドライバーをインストールすべく取説に書いてあるサイトにアクセスするもインストールできません・・・

ダウンロードできず

マニュアルに記載されているドライバーはインストール出来ず・・・
取説に記載されている問い合わせのアドレスに問い合わせてみるも、『正規代理店から購入した製品でなければ回答しない』とつれない??回答。

どうやら密林“は正規代理店ではないようで・・・

 

アチコチ巡ってみるとこちらのドライバーだったら使えそう・・・

メーカーとドライバーソフトの会社が異なっていて、紐付けはどうなのかな??
と思老いましたが、ここは結果オーライで・・・Hi

シェアウエアの様ですが、1ヶ月はタダで使えるようなので、ダメだったら辞めることにしてインストール。

GPSレシーバーのドライバー

シリアルポートと通信速度の設定をすると最初は赤い表示でしたが、しばらくすると緑になり、Lockedとなり、うまく受信できているようです。

NO GPS

最初は赤枠にNO GPSの表示
LOCKED
しばらくすると緑枠で"LOCKED”の表示


緯度・軽度

緯度・経度・グリッドロケーターも表示されてなかなか使い勝手も良さそうです。。。
ところが、数日経つと受信しなくなり、通信速度を変えてみるも同じ・・・

早速壊れたかと思いましたが、USBコネクタを抜き差ししてみると、正常に動き始めたのでどうやら接触不良だった様です。

何時だったか拙ブログでも紹介しましたが、レシートの印刷面で接点を擦ってみると復活したようです。

その後も時々受信しないときがありましたが、USBコネクタを抜き差しすると正常に動作するようになり動作は落ち着いた様です。i

 

あと、レシーバー本体は窓際においていましたが、受信状態がイマイチの様で屋外に設置した方が良さそうですが、そうなると水にぬれてNGになりそうなので、同軸や各種コントーラーのケーブルを引き込む穴に置いたら調子は良さそうです。

 

結果ですが、当局の理解が正しけれ時間のずれはmsオーダーですし、JTDXDTはゼロ若しくは0.1程度となりました。

ずれ
時間のズレはこんな感じ??

時々1.0程度の局もあるようですが、これは相手局がズレているのでは??という印象で、かなり使い勝手は良くなりました。

効果の程は如何に・・・???

↑このページのトップヘ